メニュー

ニューノーマル

[2020.06.23]

コロナウイルスの緊急事態宣言中は、緊張していたせいか、精神的な不調を来す人はそんなに多くなかったのに、最近、宣言が解除されてから、調子を崩す方が増えているように感じます。

人にとって、良い方向にでも、悪い方向にでも、「変わること」がストレスになります。例えば、ストレス尺度には、「夫婦の和解」などという項目もあるくらいです。

緊急事態が解除されて良い方向に向かっているようですが、「ニューノーマル」なんていうセンセーショナルなスローガンで変化を強制され、しかも、その方向性は人と人の関係性を阻害し、あるいは、抽象的でイメージしにくい生活様式かも知れません。だから、戸惑い、ストレスを強く感じてしまうのではないでしょうか。

「普段の生活にもどるだけでいいんだけど、ちょっとだけ気を付けてね」

そんな言い方ならば、人々のストレスを軽減できて、だから、行動できるので、かえって感染予防の実効性が上がるかも知れません。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME